兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオングの口の中のギザギザはマヨネーズを出す時のため

キャリフォルニア88日目


作戦が始まっています。作戦準備期間の順位は5位。例によってレベルUP直後にPCに負けて、現在は30位あたりをうろついております。なんか前の作戦もそうだった気がします。


これまで私は「バンダイ確率」という言葉を一度も用いてません。そんな言葉で片付けてしまっては、そこで試合終了だからです。何とかそのインチキを解明しようとじっくりと考えて、レベル差による補正という結論にたどり着いたわけです。レベルが低い人が勝つことのできるシステム作りをしているのだな、努力をしているじゃないか、なんて耳クソほども思いません。正当な努力を見えない力でねじ伏せるなんともくだらない補正です。補正を明確に表示しないというのが、さらになんとも腹立たしい。わけのわからない負け方をしても、なんの対策も解決法もありません。


さて、PCのヌッ殺し具合ですが、順位が順位なので、それ相応の具合です。北米ですか、連邦PCどもは。逃げてばかりだから弱いのか、弱いから逃げているのかわかりませんが、水スキルとるの大変ソウデスネ。


前作戦では11位までしか回復できませんでしたが、今作戦はもうちょっと頑張りたいですね。ONできない時間が続きますが、何とかもっと工夫を考えることのできる時間を取りたいです。取り返しの付かない差になる前に。最後の作戦ですし、クール通しての順位もありますからね!


宇宙の方が上に多いような気がするのは、やはりゲルググだからですかね。


高機動ゲルググでいい戦果をあげられる→部隊育つ→高ゲル使わなくなっても成長が効いてくる


という感じでしょうか。ゲルMじゃあ地上の低壁はつとまらーん。NT隊長だったらなんとかなるんでしょうか。かといってNT隊長にする気は微塵もありませぬ。いつか、終盤でも序盤中盤と同様に活躍できる気力隊長部隊を作り上げたいですね。配下達は序盤任務→後半VP気味の放置 なんてさせているのでNT隊長です。中尉なのにこの作戦も頑張っていますね。このままランクインして大尉ですかね。ハイランク入っちゃったらどうしよう。来期は時間を取って任務たくさんして、戦功を稼がせてあげて早くに少佐にしてあげたいところです。


パーフェクトジオングが出るようです。格闘攻撃があるのかどうかが気になるところですが、パンチやキックではなく、あのおちょぼ口による噛み付き攻撃があるとステキだなあと思いますよ!マヨネーズビームも出るといいな!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/05 21:25】 | #[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。