兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップですよ!

ワールドカップの予想でもしましょうか。


日本は0-3で予選リーグ敗退。優勝はブラジル。手堅すぎますかね。まあ、こんなもんですよね。


僕は基本的にジーコを信用していません。相手PKの時に、そのボールに唾を吐きかけるような人間ですよあいつは。あと、監督がジーコになってからチヤホヤされている中村選手も信用していません。トルシエ監督が言っていました。「先発メンバーからナカムラを外した時、他のサブのメンバーは、スタメン以上に声を出してチームを盛り上げていたのに、ナカムラは一人ですみっこに行って、前髪をクルクルいじりながらいじけていた」そんなやつ、僕も使いませんよ。あと、三都主も信用してません。日本人離れした顔してるしね。あとちゃんと守れ。お前のところから崩されて失点が多すぎるぞ。


だいたいね、日本人に自由で発想あふれるプレーなんて無理なんですよ。色々なパターンを繰り返し反復練習をしてものにするんです。詰め込み教育万歳ですよ。それが日本人の長所を活かしたチーム戦術です。ゆとりの教育は失敗なんです。


その点、トルシエは良かった。日本人というものを理解していたのか、押し付けるのが好きなのかはわかりませんが、日本人には合っていたと思います。戸田の献身的なプレイこそ、トルシエサッカーの象徴であり、日本人にしかできない良さがあったと思いますよ。


と言っても、日本代表チームを応援しないわけではありませんよ。もうそりゃあガンガン応援します。日本人ですからね!ナショナリズムです。勝てば嬉しいし、点が入ればガッツポーズですよ。


野球のワールドカップで日本は世界一になりました。いくら大会の運営やトーナメントの方式に問題があったからと言っても、世界一は世界一です。しかし、サッカーで世界一を望むのはやはり酷かもしれません。サッカーが日本に根付いたのは、キャプテン翼君以降ですから、歴史のある野球と単純に比較はできないと思います。僕は野球もサッカーも好きです。野球のテレビ中継の延長がむかつくとか、野球中継なんてなくなれば良いと言っている人を見ると、こいつは小学生の時に運動ができなくていじめられていたに違いない、という勝手な思い込みさえ持っています。


何が言いたいかというとですね、日本頑張れということです。ジーコが監督というハンデを乗り越えて頑張れ!追加召集された茂庭頑張れ!もしかしたら自分が追加招集されるんじゃないかと思ってた久保も頑張れ!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

野球中継はにくい存在でした。DBとか男塾も2週間待たされるのが憎らしい、それ以上に延長しても終わらない野球中継が憎らしい、そんな私ですが生粋の野球小僧です。
【2006/06/02 16:34】 URL | アド #-[ 編集]
僕も、パパとテレビのチャンネルで争いをしましたね。パパは野球、僕はアニメ。いつも力でねじ伏せられました。子供の力で勝つためには、急所を狙うしかない!ということで、玉を蹴りましたが、余計ひどい暴力になって帰ってきました。

最後のパパの決め台詞は「誰の金でテレビを買ったと思ってるんだ」
【2006/06/02 17:46】 URL | 兀突骨 #HaKu8Xss[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。