兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンコの企み

キャリフォルニア63日目 その2


流れが良くなってきたと書いたばかりでしたが、みるみるうちに悪くなりました。ディモールト悪い。ディモールト酷い。


トップとの差を120点くらいまで詰めたのを境に、1時間に100ずつ離されていきます。3位との差も同様に100ずつ縮められています。1時間に1つずつPC戦に負けているからでしょう。見ていると最悪としか言いようが無いひどい戦闘です。命中率も糞もあったもんじゃない。30%を毎ターン2発ずつ当てるSC☆、40%が全く当たらないこちらの射撃、5%を6ターンまでに2回当てるBD-1、発動しないこちらの盾、発動率100%の向こうの盾。完全に悪い流れ、というには酷すぎる何か作為的な力が働いている様子。


こちらの良い流れというのは、確率通りに当たって避けてくれるという程度。全て確率通りなら負けるはずが無い。そりゃあ相手が十分強い人なら5分5分になって運勝負になるでしょうが、そんな人と当たってるのをまだリアルタイムでは見たことが無い。ログに残らない5戦以上前に負けている時に当たっているかもしれませんけどね。一生懸命育ててきた部隊が理不尽な負け方をするのを見るのは本当に悲しい。


また差が1300点つくまで落ちていくのですかねえ。随分と短い春でした。春の後には梅雨が来ます。
それにしても、連邦のVPランキングを見ると、おもしろみも何にもない編成がずらりと並んでいますね。判で押したように、装甲ジム、BD-1、SC、SC、量ガンキャ。PC戦でよくあたるのもこの編成。これ以外にしようがないんでしょうね。ジオンのランキングには、装甲ジム、SC、量ガンキャ、地コマ、宇コマが含まれている編成が多い。方や連邦側にはジオンMSを使用しているのはほんのわずか。この差がウンコのクルクルパー連中にはわからないんでしょうか。


最近、☆☆機体なるものが出ましたが、これはSCや装甲ジム、ジムキャノンIIなどの限定化への布石ではないかと勘繰っています。SCを限定化するというのは、その出典から考えて当然のような気もしますし、他のものもそうです。そういう声がウンコ側にも多く届いているのかもしれません。ただ限定化するのでは、連邦側から反発があるでしょう。その対策のために、修理値を半減させる☆☆機体をあらかじめ用意しておいて、逃げ道を作っているのではないか、てな感じです。☆☆機体の方が後に作られてしまうと、「何だよ、SCが限定化したと思ったらこれかよ。連邦びいきもいい加減にしろ」という意見がジオン側から当然出るでしょう。これに対する保険でもあるわけです。


もし、SCなどが限定化されたとしても、ジオン側は手放しに喜んではいけません。限定化に伴い能力があがるかもしれません。さらに上記のような企みが隠されているのですから。4秒の修理値増くらいならVPでも使われるかもしれません。そうなった場合、判で押したような編成がなくなって、バラエティに富んだものになるかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。