兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボインの乙女ちゃんにはファンクラブがあるそうです

キャリフォルニア60日目


5位とか6位とかそのへんですが、相変わらず変動が大きいですね。宇宙組が上位に多くてちとびっくり。それほど地上組がPC戦で稼げていないのでしょう。R300にしている人も居て、おおそのHP差で大丈夫ですか、とこちらが不安になってくるくらです。明日のNPC編成UP以降でどう対応するのかがポイントでしょうね。技術UPで出たのはゲルググキャノン。高機動ゲルググが出たら配下にたくさん買ってやる予定でしたが、TEC1つ持ち越し。ゲルググキャノンを早めに出して、次で☆☆という狙いでしょうか。いくら修理値が4とはいえ、VPでは使えないと考えていますが、どういった答えが出るか。楽しみではありますね。


装甲ジムが鹵獲できるようになったようですね。日ごろの行いが悪いためなかなか鹵獲できませんが。


ハイ!そこのあなた!友軍のバトルフィールドを眺めて、装甲ジムを持っているやつを探すのをやめなさい!そして、砂ジムを見間違えて、ビクっとするのもやめなさい。僕はゾゴックが並んでるのを見るとビクっとしますが。

築地の三代目の漫画ですが、この作者は女性を描くのが下手糞で、むかつく女か馬鹿な女しか出てきません。数少ないお色気担当の乙女ちゃんという娘が居ます。高校生ながら、学校を休学して病気の父親を助けるいまどき珍しい親孝行な子です。ボインでもあります。しかし、自分の店の得意先が、仕入先を魚辰(主人公の中卸)に変更したことを怨み、魚辰に忍び込み、水槽の温度を高温に設定するというということをしでかします。最後には誤解が解け、「すみませんでした!ありがとうございます!三代目!これからも色々教えてください!」→三代目照れる、チャンチャン、という形で話は終わります。


しかし、乙女ちゃんのしたことは立派な犯罪であり、それ以前に築地で働く魚屋が魚を簡単に殺すというところにこの話の恐ろしさがあります。まあ、毎日捌いて売っているわけで、その数に比べれば微々たるモノなのですが。怨む→商売敵に営業妨害→魚殺す、という非常に短絡的な思考でかつ、魚を愛するべき中卸がとる行動ではありません。乙女ちゃんも自分の店では三代目であり、築地にある「三代目会」というものに属しています。ここでは主人公の旬太郎の味方をしたりと、なんだか過去の事件は無かったのかのように振舞っています。


しかし私は忘れません。自分の力の無さを棚に上げ、それをあたかも他人のせいにし、その上犯罪行為におよび、あろうことか、大切にすべき水産資源を無駄にさせました。作者は若年層のキレやすさというものでも話に取り入れたつもりなのでしょうか。それにしては陳腐すぎます。やはり女性を描くのが下手なのでしょう。まあ、特に女性がメインの話もそれほどないので、下手でも構わないのですが。


他にも無軌道な若者や、勘違いした素人が多く出てきますが、それらを描くのもあまり上手ではないようです。最後は強引に反省をさせてめでたしめでたしとしてしまうのですが、話自体のおもしろさが下がります。漫画である以上、バラエティにあふれる話を展開しなければならないのでしょうが。


新宮三代目が乙女ちゃんの事件のことを知ったら、「あなたはそれでも魚を扱う中卸の人間ですか!恥を知りなさい!」と言うに違いありません。そうだよね!新宮三代目!
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。