兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新スキル取得

キャリフォルニア75日目


南アジア作戦がおとといに終了。落とせませんでした。HVPランキングは、1位から13位くらいまで幅広く変動しましたが、最終的には6位。相変わらず、意味の分からないPC戦の負けがある。何度も言いますが、負けるはずがないんですよ。連邦にある程度のインチキ補正がかかるのは仕方がないところですが、インチキにもほどがある。


次の作戦はユーラシアで明日に開始。今日、BD-3が遅れて発売されるために、PC戦で苦戦が強いられそうな感じもしますが、連邦PCは宇宙に逃げる予定なのでBD-3が発売されようがされまいが同じことです。それよりも、NPC編成にBD-3が出ることの方が大きいですね。BD-3が5機とか、本当に頭悪い編成になりますからね。思考が止まっているとしか思えない。バカバンダイ。

現在の編成は、


装甲ジム、専EXゲル、SC、ドムキャ☆、ペズン☆


搭載は1つあまり。あと2つ搭載が上がれば、SC→ペズン☆だけど、2つ上がるのはずっと後になりそうな感じ。それよりも、今日の技術レベルアップから、ジムキャノンIIが鹵獲できるようになる(ハズ)。これを手に入れて、レベルがもう一つ上がるまで、距離3で使う方がいいかもしれない。距離4はドムキャノン☆で十分。


終盤になり、攻撃や防御、反応に振ってもあまり効果が見えなくなっています。この時期はレベルアップ時の成長Pボーナスが結構あるので、試しに新スキルにドドーンと振ってみました。射撃は隙間狙い。連邦の盾はインチキによって発動率が高くなっていますが、隙間狙いで盾の無いところを狙うわけです。壁は盾強化と不屈の闘志。ともに効果や発動したかどうなのかがイマイチ分からないので、長期的な成績を見るしかないのですが、悪くはなっていないという感じでしかつかめていません。


もしかして3Dで見ると発動が分かったりするのかな?普段はめっきり2Dでしか見ていないので分かりません。射撃の装甲貫通スキルはとろうかどうしようか迷っているところ。これも試したとしても、効果が実感できないんだろうか。効果が実感できないものは取捨選択が難しい。格闘攻撃や切り払いなんてのは目に見えたり、各種特化や得意距離は数字に表れるので評価が楽チンだ。


じーっと記録をとりながら、数字にするしかないかな。でも、インチキや調子が変動したりするので、かなり長期的にとらないとダメでしょう。難しい。


GNO2よりもGジェネレーションスピリッツにはまってしまっている感じです。もっとこまめにチェックして任務を引かないとダメです。気合いを入れ直します。Gジェネやった後に。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。