兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高機動後期が出ない

キャリフォルニア31日目


作戦準備期間です。サイド4作戦は防衛成功。ハイランクのVPは1位で終了。最後は1500点くらい差がつきました。終わってみれば楽勝でしたが、まったくヒヤヒヤドキンチョのモ~グタン、でした。


最前線で放置しています。搭載が余りまくっています。8つ。そろそろ5機にしようかと思っていますが、まだちょっと不足しているものがあってしていません。距離4射撃の反応が足りません。距離4はスキウレにしたいんですが、スキウレは足がとても遅いので、他と歩調を合わせるためには反応をたくさん振らないといけません。先制を上げてしまうのが楽なんですが、反応で調整したほうが後々で楽になってきます。ので我慢。


我慢。


本日20時に技術レベルアップ&北米作戦開始。問題は、高機動後期が選ばれるかどうか。これが選ばれれば文句なく、強高壁に使うんだけども、キャリフォルニアでは、グフカスが選ばれる方が多い。次の作戦は地上だから、それも当然だと思う。


となると、強高壁をどうするか、という問題が残る。大きく分けて3つの選択肢がある。


(1) このまましばらく横綱4機編成。

(2) 強高壁はザクレロのまま行く。Zを減らして5機編成。

(3) 専用高機動型試作ザクを使う。


どれも悩ましい。(1)は搭載が余りまくっている現状を考えると、何だかちょっぴりもったいないような気がする。(3)は、こいつの搭載が16なので、Z射撃を使ったら強狙いがそっちに行ってしまうし、高狙いだって危ない。本日発売されるリックドムも同じ搭載16で使いにくい感じ。消去法のようになってしまうが、(2)以外にありえないか。


(4) 地上に行く。


これはここのところ考えていたことで、グフカス、イフリートなどの優秀な壁を使って頑張るという方向。ただ、これも問題があって、低壁をイフリートにした場合、HP204のため、射撃が非常に選びにくい。陸☆は使えない。距離4はザクキャノンで良いとしても、距離3は、ドム、砂、ゴッグ、地上射撃機では、これらくらいしかない。SC、陸ジムはまだ鹵獲できない。


どれもこれも決め手にかけるので、作戦は地上なんだけど、高機動後期出てくれないかしら、と思っちゃうのでした。


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。