兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリイリ

キャリフォルニア28日目


今日の20時にNPC編成がアップして、21時くらいに作戦が終了。


技術レベルアップ前は700点差くらいまで縮められました。勲章任務をやったりしたためもありますが。アップ後、ザクレロ、専用サイコミュ試験型、専ヅダで最前線に出て、再び2位以下を引き離しに成功。1300点くらいの差をつけてHVP1位を突っ走り中。良かった。また最後の最後でひっくり返されたりしやしないかと、ハラハラドキドキしてた。調子も悪くなったとはいえ、急降下ではなかったのが良かった。もうこの横綱編成なら顔つきNPCが乱入してきてもへっちゃらボーイ。ハインツ・ベアも、いつ仕返しされるかと今頃びくびくしているに違いありませんぜ。

搭載が6個も余っている。7つ余ったらトリアエーズでも入れてみるか。トリ入り編成って、あんまりやったことがない。無理矢理5機編成とか6機とか。余った分を他のMSに振り分けたほうが良いと思っているからだ。でも、今の場合は状況がかなり異なる。純粋に余っているのだ。


今現在、休ませている気力格闘を乗せて、低壁の低壁にするのが良いか。5機となると、部隊遅延のほうが良いだろう。トリを起点にすれば、Zの射撃を休ませることなく使うことができる。ただ、トリの機体先制が18しかないのが痛い。無理矢理反応を上げてしまうと、部下気力格闘の次の大きな仕事、専イフ改に乗るとき、先制調整が難しくなってしまう。飛びぬけてしまうのだ。


今の最前線エリートに先制するには、合計値で96くらい必要。トリで96を作ろうとすると、先制が5の場合、反応が53必要。これはでかすぎる。こんなに上げたら専イフ改が飛んでいってしまう。


うーん、なかなか良いと思ったけれどもダメかあ。ザクレロを格闘にして、トリを、、、こっちのほうがダメだろうなあ。さっさと違う5機編成にするほうが良いかな。やっぱり僕にトリ入り編成は合わないということで。小島よしおに服が似合わないのと同じ。


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。