兀突骨の「火はちょっと勘弁。だって生だから」
鳥戈国の王・兀突骨は、孔明の奸計にかかり火ダルマにされたが、持ち前の南蛮パワーを発揮し、九死に一生を得た、もしくはそのような夢を見た。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量ガンキャ<ギガン☆<<<ゲルキャ☆☆

キャリフォルニア65日目


インターバル中。NPC編成がUPしました。Pジムが出てきて鬱陶しくなりましたね。マシンガンでペチペチ当ててきます。高狙いガンダムがいつまでたっても出てきませんね。どうしちゃったんだろう。


ペズンドワッジを使っているので、強狙いが入っている2つの編成に注目していますが、への字の方は問題はなし。もう一つのLv28のW字の方は、問題がちょっとあり。相手の撃破具合によってはペズンが狙われてしまう状況が、つくられてしまいますね。むう。何とかしなくちゃ!

そんなこんなで、考え上げたのが、コの字中央編成で右に専イフ改とペズン、左に装甲ジムとゲルググキャノン☆☆、遅延の起点で一番後ろにSC。射撃陣でダメージ期待値が一番低いのはSCなので、SCを1ターン目遅延。ペズンを2番目に動かして、専イフ改を最後。こうすることで、ペズンをできるだけ手前に置いておくようにして、専イフ改を向こう側に進出させるような形にもって行きます。ま、これでも完全じゃないですね。改良できる余地があれば改良したいです。何か閃けば。ピュキーンて。ピュキーンて(2回言ってみました)。


ただ、ゲルキャが行動順3番目になるんですが、荒地や水だと、合計反応値で最低でも2つ差(ペズン-ゲルキャ)がないと、1ターン目にゲルキャが最初に動いてしまう。汎用機だから。部隊内での反応値の差はできるだけ小さくしたいんですが、2つも差を作らなくてはいけないのはちょっと頭が痛いですね。風邪のせいで頭が痛いのもちょっとありますが。


行動順をきちんと制御しないといけないっすねえ。ゲルキャ☆☆を遅延の起点にすれば解決しますが、少しでもダメージの期待値は大きくしたい。ジレンマ。ゲルキャ☆☆を使うのをやめるという解もあるな。ギガン☆で十分だったりして。


・・・と思ったので計算してみましたが(もちろん南蛮計算ですよ)、ゲルキャ☆☆の方がはるかに上でひっくり返りそうになりました。修理値を考慮に入れてもね。もうゲルキャしかねえ。量産ガンキャよりもギガン☆の方が上なので、それよりも遥かに上だから、量産ガンキャはもう地上で使う価値は無いかな。宇宙でR300で回す人用ですか。ギャンのときはギャンキャで十分だし。移動を4にした時に攻撃機会が増すので、それを考慮に入れたら計算が複雑になるので、単純なダメージ期待値での話ですが。


結論としては、ゲルキャ☆☆をドワ改☆☆が出るまで使う!かなあ。ガッツリ行きましょうか。


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

南蛮人口

プロフィール

プリプリマン(悪魔超人)

Author:プリプリマン(悪魔超人)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。